ご相談ください!あなたのまちの「子育て世代包括支援センター」

山形県では全市町村が、「子育て世代包括支援センター」を設置しています(全市町村が設置しているのは、全国でも7府県だけ!)。安心して妊娠・出産・子育てができるよう、保健師などの母子保健コーディネーターが妊産婦、乳幼児とその保護者からのさまざまな相談をお受けし、お一人お一人に寄り添いながら、状況に応じて保健指導や、必要な情報・サービスの提供を切れ目なく行っています。

★妊娠期のこんな悩み
「初めての妊娠・出産で不安がいっぱい・・・。両親も高齢で頼れないし・・・。」

★出産後のこんな悩み
「おっぱいやミルクが足りているのか心配。赤ちゃんの体重は順調に増えているかしら。」
「子育てが大変で自分の時間がない・・・。」
「ほかのママと情報交換がしたいけれど、どこに行ったらいいのかしら・・・。」

知りたいことがあるときやお悩みのときは、お住まいの市町村の「子育て世代包括支援センター」にお気軽にお問合せください。