山形県出産支援給付金について

 ~「子育てするなら山形県」の実現に向けて~

 山形県では、出産・子育ての経済的負担を軽減し、幸せな子育て環境を整備するため、令和3年度「山形県出産支援給付金」を創設しました。


対象世帯

下記(1)(2)のいずれかに該当する新生児がいる世帯

(1)令和3年4月2日から令和3年12月31日までの間に出生し、山形県内の市町村に出生後最初の住民登録がされ、令和4年1月1日現在においても、山形県内の市町村に住民登録されている新生児

(2)令和4年1月1日から令和4年3月31日までの間に出生し、山形県内の市町村に出生後最初の住民登録がされた新生児

給付金額

新生児1名につき、58,000円

給付手続き

給付金はお住まいの市町村を通じて交付されます。一部の市町村を除き、給付申請及び給付は、令和4年1月以降となる予定です。給付手続きの方法・時期等は市町村によって異なりますが、上記「対象世帯」(1)(2)に該当する世帯には、令和4年1月以降、お住まいの市町村からご案内(郵送でのご連絡、出生届受付窓口での申請書の交付など)する予定です。

 

 制度の詳細については、資料(PDF:167KB)をご覧ください。