取り組みの紹介

株式会社ジェイ・サポート
取締役副社長/経営管理室長 鈴木 政紀 さん

~ワーク・ライフ・バランスの取組みによる魅力のある企業へ~
弊社は経営構造の改革に取り組んでいます。
今後、中小企業数は将来大幅に減少すると言われている中、その対策の柱として人材確保と教育訓練が重要であると考えています。
まず、人材確保に必要な事は「魅力があり入社したいと思う会社づくり」でしょう。これは「ワーク・ライフ・バランス」を整えることだと確信しています。次に、「利益の源泉は人」であることから、その基盤となる「人づくり」、つまり教育訓練が重要となります。
以上が最重要事項と位置づけ、現在取り組んでいる私の仕事です。

詳しくみる

弘栄設備工業株式会社
執行役員総務管理本部 副本部長 武田 隆平 さん

~女性活躍推進とワーク・ライフ・バランスの取組み紹介~
わが社は、社員の家族を大切にする事を第一に考えています。また、建設業界ではまだまだ少ない女性の活躍の場を広げることに積極的に取り組むとともに、家族参加型の子供見学会、感動共有事業(芋煮会)、家族交流会(温泉一泊)などを実施しています。
今後とも風通しの良い明るい職場となるよう全社を挙げて取り組んでいきます。

詳しくみる

山形航空電子株式会社
総務部長 菊地 暢義 さん

~ワーク・ライフ・バランスの取組み紹介~
当社では、YTWL(山形航空電子トータルワークライフ)検討委員会を毎月開催し、労使間での情報交換・情報共有を行い、より働きやすい職場環境を実現してきました。
その結果、平均勤続年数19.3年、過去3年間の新入社員離職者0名につながっていると思います。

詳しくみる

一般財団法人三友堂病院
人事企画課 課長 中山 隆 さん

看護師に選ばれる病院づくりを目指し、短時間正職員制度の導入をして9年目になります。
現在は、短時間正職員制度を活用している看護師も増え、ワーク・ライフ・バランスが浸透してきています。
日々、短時間正職員と正職員両者の声に耳を傾け、工夫・改善していくことで、より良い医療を提供できる病院づくりを考えていきます。

詳しくみる

山形県信用保証協会
総務部総務統括課 課長補佐 加藤 優平 さん

当協会では、働きやすい職場づくりをめざし、各部署ごとに「活き活き職場づくり宣言」をつくり、職場に掲示しています。イクボス宣言後、職場の雰囲気も変わり、男性の育児休暇取得者が初めて出て、ここから浸透して欲しいと願っています。

詳しくみる